希望のリレーをともに(その2)

JDWGでは、各地のみなさんと協働して「希望のリレー」を広げていく活動をおこなっています。
JDWGの会員や各地のみなさんからお寄せいただいたアクションを紹介します。(その2)

認知症になっ ても社会で活躍している人を伝える

愛知県東郷町では、認知症の当事者やその家族だけでなく、地域住民が認知症を理解し、当事者の身に何かあった際にみなで助け合える地域づくりを目指しています。パネル展示では、JDWG理事の佐藤雅彦さんが紹介されています。


図書館で伝える(福島県いわき市)


市庁舎ロビーで「希望宣言」を伝える(神奈川県大和市)